Twitter

    follow me on Twitter

    2009年2月9日月曜日

    BIOS表示の途中で止まって起動しない

    現象:
    BIOS表示の途中で止まって起動しない。
    USBに接続されている機器をはずすと起動する。

    対策:
    USB増設カードを追加して消費電力の大きいUSB接続機器をつなぐ。

    備考:
    USB-VGAアダプタの消費電流が500mAのため内蔵USBポートの電流容量を超えた。
    そのためにBIOSレベルで起動を停止していたもよう。

    USBポートの消費電流確認は、
    マイコンピュータ > プロパティ > デバイスマネージャ > USBコントローラ > USBルートハブ > プロパティ > 電力タブ

    USBハブはなにかとトラブルのもとになった経験があるので、可能であればUSB増設カードを利用するのが吉。

    3 件のコメント:

    まぐま さんのコメント...

    電源供給方ハブなら、ええのでは?こちらはそうですが。

    shiro さんのコメント...

    えーと。
    そうか、たしかに電源供給ハブでは大丈夫だったかも。

    でも、言い訳を加えれば
    ・USBケーブルに負けてハブがふらふらする
    ・電源アダプタがじゃま
    ・けっこういい値段する

    うーむ。
    言い訳がましいですな。

    shiro さんのコメント...

    例えばUSB-HDDがふたつあってAからBにコピーする場合、ふたつをハブ接続するのとポート直結するのでは速度に違いって出るんだろか。出そうな気がするけど実際に試してみたいけど、手元に機材がないんだけど。

    ブログ アーカイブ